東京SHIPの学習

明誠高校 東京SHIPでは最大の目標として、

3年間で74単位を修得して高校卒業資格を取得することを目指します。

以下が、明誠高校のカリキュラム表です。

 

plan.jpg

 

このように、「ひとつの科目の単位が2で、半年で取得できる仕組み」になっているというのが、大きな特徴です。

科目によって単位数が違ったり、1年間で取得できる単位と半年で取得できる単位がごちゃごちゃになっていたりすると、

とても現在の状況がとても分かりにくいです。明誠高校では単位の取得状況がとてもシンプルで確認しやすいため、モチベーションアップにつながります。

 

スクーリングが東京都内で完結

 

通信制高校の単位を取得する上で、スクーリングというものに行く必要があります。スクーリングとは日頃の東京SHIPでの学習とは別に、明誠高校本校が定めた場所で対面授業をおこなうことです。全国すべての通信制高校ではスクーリングなしに卒業することはできません。

東京都内から入学できる通信制高校は数あれど、実はスクーリングは東京都外でおこなうところがほとんどです。

明誠高校では東京都内(23区内)においておこなわえる、年に8日程度の対面授業でスクーリングを完結することができます。これは大きなメリットです。

 

進学に強い学習システム

 

東京SHIPの強みとして、進学に強いという点が挙げられます。東京SHIPでは1年時から、「進研模試」、「駿台模試」などの大学受験模試を教室内で受験できます。

近年は大学の定員が厳格化されたことから、どこの大学でも合格者をかなり絞り込んでいます。そのため、通信制高校の単位を取得するための勉強と、中学校までの勉強の学びなおしと、そこから先に進むための勉強はセットでやっていく必要があります。

東京SHIPでは早いうちに適性に応じて、大学入試で使う科目を絞り込み、また大学の推薦系試験で用いられる小論文や面接の対策も早期からおこないます。

3年間のなかで「最短時間での最大効率」を考え、個々に合わせた学習計画、ポートフォリオを用いて、卒業後に希望進路に進めるようにバックアップします。

 

自由な登校、学習スタイル

~選べる4つのコース~

東京SHIPには4つのコースがあります。

・オンラインサポートコース(週1のオンライン指導)

・卒業サポートコース(週1日)

・キャリアサポートコース(週2~3日)

・特別進学コース(週4日~5日)

オンラインサポートコースでは、ZOOMを使ったオンライン指導(1回90分程度)で教室に通うことなく、年間8日程度のスクーリングのみで高校卒業を目指せます。通信制高校史上最も負担の少ないコースです。

卒業サポートコースでは週1日(通うのが難しい場合はオンラインも可)のレポート指導日を中心として、半年に1回の単位認定テストのために必要な学力を養成していきます。働きながら高校卒業を目指す人、スポーツや芸術などに没頭しつつもしっかりと高校の単位を取っていきたい人、登校することにハードルを感じている人など、幅広い人が対象となります。

キャリアサポートコースでは週2~3日の通いで、必要な資格をしっかり取得しつつ、大学進学、専門学校進学、就職に向けた実践的な指導が受けられます。大学進学の指導も充実しており、進研模試を始め複数の模試を教室で受けられます。早い時期から志望校を設定し、過去問演習をおこなっていくことにも大きな特徴があります。

大学進学コースでは、週4日~5日の登校を選ぶことができます。週3回の指導日にレポート、単位認定テストの指導はもちろん、志望大学探しから始まり、進学に必要な学力の定着を図り、目標とする大学への合格を目指します。また週2日は任意で資格検定や模試に向けた実践的な演習をすることができます。このコースでは、大学への合格はもちろんですが、その後の大学卒業を見越して、大学入学後に必要とされるレポート論文作成能力やディベート力なども育成します。

2024.05.27 Monday